Twitterにアイキャッチ画像を反映させる方法 PC

WordPressでサイトを始めてまだ1ヶ月くらいで、検索サイトに反映するのに時間がかかるので、Twitterを使って投稿した内容を共有していたのですが、アイキャッチ画像の変更がTwitterで反映されなくて、いろいろ試してみたらパソコンを使えば反映することができたので、その方法について投稿します。


変更前の画像と反映させたい画像

●変更前の画像

最初の投稿は下のアイキャッチ画像を使っていたのですが、この画像を使って投稿したタイトルが「OpenCVを使った顔と目の検出方法 Python」なので、もう少し顔と目を強調させたいと思いアイキャッチ画像を変更しました。

●反映させたい画像

下の画像をアイキャッチ画像にしてスマホとパソコンの両方からTwitterで共有したのですが、変更前の画像になってしまい反映されなかったです。

アイキャッチ画像を反映させる方法

Twitter Cards Validatorwp fastest cache、Google検索のキャッシュされた画像とファイルの削除(スマホとパソコン両方)などを試した結果、効果があったのはTwitter Cards Validatorでした。

注意点:Twitter Cards Validatorでアイキャッチ画像を反映させる方法を見つけてスマホで実行してみたのですが、スマホの場合はログイン画面からTwitter Cards Validatorの画面にならなかったのです。(自分の場合)

パソコンで実行してみるとアイキャッチ画像の反映ができたので、下にその方法を書きます。

方法

1.まず、パソコン側でTwitter Cards Validatorと検索して、下のような画面にします。そして、矢印が指している場所に反映させたいアイキャッチ画像にしている投稿のURLを入力して、Preview cardをクリックします。

自分の場合は「https://mayumega.site/prog/cv_face_eye/」このURLを入力しました。


2.URLを入力してクリックしたら、反映させたいアイキャッチ画像が右側に写るので、下画面の矢印が指している場所をクリックします。


3.クリックをしたら投稿画面になるので、その投稿画面からTwitterで共有すれば下画面のように反映させたいアイキャッチ画像が写ります。

下が反映させたいアイキャッチ画像になります。

パソコンからTwitterで反映させたいアイキャッチ画像で共有ができれば、スマホからでもできるようになりました。